新築をお考えの方
ホーム新築をお考えの方新築住宅施工例 > 神奈川県愛甲郡S様邸

新築住宅施工例

心と身体が和む我が家は「健康な家」


S様ご要望

アレルギー体質の奥さまのために、身体に害のない家づくりを考えて色々とネット検索をされたS様。
その具体的なご要望は?


対応・施工

建築関係にお勤めで基礎知識も十分なご主人様のこだわりは、とにかく身体に良い素材を使うこと。
そのご要望を叶えた対応・施工をご紹介します。


お客様の声

こんなにも身体への馴染み具合が違うものだとは思いませんでした。

「設計が自分でできて、のびのび子どもを育てられる家」というのが長年の夢でした。ですので、注文住宅であることと、妻のアレルギー体質に対応した家づくの実績があることが、依頼の条件でした。それを兼ね備えたハタノさんの『ICAS』の家に辿り着いたときは「これだっ!」と思いましたね。

私が担当した設計では、方位の関係で計画を練り直すなど大変でしたが、工事に入ってからは、ハタノさんのおかげでとても順調でした。妻の体質を考え、とにかく素材にはこだわりました。なので、新築特有のツンとする臭いはまったくなく、部屋の空気もとてもきれい。こんなにも身体への馴染み具合が違うものだとは思いませんでしたね。

ハタノさんは、素材のサンプルを豊富に揃えてくれたり、自然素材やコストダウンに対するプロのアドバイスをくれたりと、親身になった対応がとても印象的です。家を建てるうえで大切なのは、不満を溜めないこと。そういう意味で、ハタノさんは相談を躊躇してしまうような雰囲気がまったくなかったので、後々「やっぱり○○しておけばよかった……」という後悔なく仕上げることができたのだと思います。

賃貸の家では下の家を気にして子どものドタドタいう足音を叱っていましたが、今は思う存分走らせています(笑)。子ども部屋の壁は仕上げ材を塗らずに取ってあるので、近い将来、息子と一緒に壁塗りをするのがとても楽しみですね。



担当者から

ご主人さまが建築関係のお仕事をされていることもあり、弊社の提案する内容にご理解いただき、工事も大変スムーズに進みました。ただ、自然素材を使って施工することで、下地材と仕上げ材が一体となって構成されているものがあり、材料の張り出し方やビスのピッチなど統一感を出すのには苦労しました。
入居後の家具の搬入の際、家具の塗料に奥さまがアレルギー反応を示して体調を崩されたと伺いましたので、VOCなどを分解するエアープロットという塗料を窓に塗ることをご提案。3日程度でご回復されたと聞き、予定外のことでしたが、お役に立てたことがとても嬉しかったですね。

担当:臼田国和

PAGE TOP

お問い合わせアフターサポート

お電話、メールフォームより賜っております。

>> 新築・リフォームなどに
関するお問い合わせ
>> 施工後、修理後の
アフターサポートについて
ハタノ工務店 見学会・イベント情報
現場日記 ハタノ工務店